このページは栃木県宇都宮市の西北部「篠井地区」から地域情報を発信しています。

HomePage

red* 篠井地区HP運営委員会です。

 篠井の大自然を育み、伝統ある郷土の発展と先代から受け継いだ歴史の継承・育成そして何よりも地域の活性化のために寄与したいと言う目的で集い、次世代の「篠井」の発見・発展・発掘を求め、個性豊かな人材を育成したいと言う誓いの下でスタートしました。そして今尚、継続して子々孫々までその誓いを絶やすことなく我が郷土「篠井」を心から愛する人達の情熱に支えられながら、より充実したページ作りに邁進します。
 地域の若者の減少が著しく、一方で高齢化が深刻な事態になっている現実を真摯に受け止め、私たちHP運営委員会のメンバーはその情報発信の一端を担い、「篠井」の発展に拘わり、寄与し続けたいと思っています。
 過去13年の長きに渡り、「篠井地区ゆたかなまちづくり協議会」に会長の職を全うされました「沼尾順市」氏がこの度平成29年度から今まで事務局長の職にあった「平野勝」氏にバトンが渡されます。沼尾前会長には、地域活性化に全力を傾注して来た様々な輝かしい業績に対し、平野会長新体制の下で、これから地区住民が集結し、中心となり、交流の場を大いに活用し、話し合って、将来の為、後世の世の為、結束の中で頑張って行きましょう。そして今年の地元地域力を強化すると言う今年の「篠井地区ゆたかなまちづくり協議会」の地域に対する期待の表れとして、「地域力アップ教室」で篠井地区の情報発信強化の重要性が取り上げられ、「広報誌運営委員会」の力と並行し、地域の若い力の更なる「結集」を期待します。今年のテーマは「地域力アップ」です。今年度は新たなプロジェクトチームを結成し、テーマを今までの基礎的イベントをベースに集結し、より情報発信を強化し、地域性を生かしたビジョンを共有し、より「活性化拡大」に結び付けていきたいですね。

平成29年6月吉日
代表  若林秀世

篠井地区HP運営委員会担当者の声

       

powered by Quick Homepage Maker 4.14
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional